小麦粉料理のレシピ 鶏肉のマオアール
材料(3.4人分) 料理時間 1時間(寝かせ30分)
材料名 分量
幻の小麦粉 200g
80〜110cc
生姜 みじん切りで大さじ1
オイスターソース 小さじ1
しょうゆ 大さじ2
豆板醤 大さじ2分の1
ピーマン 2個をさいの目切り
赤ピーマン 1個をさいの目切り
鶏肉(若鶏) 150g
しめじ 1パック
サラダオイル 適量
 
 私どもの小麦粉の愛好家、福井県の青木さんからレシピを頂きました。マオアールとは猫の耳と言う意味だそうで小麦粉をこねて耳たぶのように料理します。青木さんには小麦粉を毎月3袋づつ定期購入ということでお買上げ頂いています。 青木さんは若い男の方で、仕事の合間にスーツ姿のまま料理をしたそうです。
 今回頂いたレシピは料理の本に載っていた物を、幻の小麦粉に合うようにアレンジして頂きました。
 私も作ってみましたが、もちもち!とした触感がとても合う料理で、私どもの小麦粉にはピッタリでした。
 時間も掛かりませんし、とてもおすすめの一品です。
1 幻の小麦粉を200g(薄力粉100g強力粉100gを混ぜたもののでも可能)をボールに入れます。
2 水は一気に入れないで、20ccずつ分けて入れ、菜箸で混ぜてください。小麦粉の水分によって10cc前後します。
3 小麦粉の半分が固まりになってきたらちょうどいい水加減です。パサパサしてますが大丈夫です。こねればうまくまとまります。
4 ボールの中でよくこねてください。もし水分が足りないときはバラバラにしてちょっとずつ(5cc)水を足してください。
5 ぬれたキッチンペーパーか布巾をかぶせて30分から1時間寝かせてください。
6 材料は写真の通りです。鶏肉の代わりに海老やイカなどシーフードを入れてもおいしいです。
7 よく寝かせたら、18cmぐらいに伸ばしてください。厚さ6mmぐらいが目安です。
ちなみにCD盤は12cmです。
8 サイコロを沢山作るように6mm幅で格子状にに包丁で切ってください。
9 親指の腹で上から押し付けるようにつぶします。あまり力強くしないように。
10 つぶれたら、よこか前に練るように力を入れてください。
11 写真のような耳たぶが出来ます。10回ぐらいすると慣れます。慣れるとと両手で出来ます。
12 ボールに入れておき沸騰したお湯に一気に入れます
ちょこちょこいれると、固さがまちまちになってしまいます。
13 どんどん浮いてきますが気にしない気にしない。5,6分ほど茹でます。
14 茹でている間に、熱したフライパンにサラダオイルを引き、豆板醤、しょうがやにんにくをみじん切りしたものを炒めます。
15 香りがしてきたら、赤ピーマン、ピーマン、シメジ、鶏肉をいれ炒めます。ピーマンは1cm幅ぐらいがちょうどいいです。
16 茹で上がった、小麦粉耳たぶをよく水を切って入れてください。茹で具合は5,6分で、一つ食べてみると食感で分かります。
17 しょうゆ、オイスターソース、(本には黒酢も書いてありました。)で味付けします。
18 鶏肉によく火が通ったら出来上がりです。
職場では人気の一品です。あっという間に食べちゃいます。